静岡県にてお片付けからお墓サービス、リフォームまで、さまざまなご相談を承っております、すまいるくらぶ静岡です。 藤枝市にて、お庭の植木や植木鉢などの不要物を整理し、駐車場をおつくりいたしました。 その様子をご紹介いたします。

 

そもそも、「すまいるくらぶ静岡」は、皆様の”暮らし・終活の総合相談窓口”として始めたのですが、すまいるくらぶの本体である佐野石材にて、そのお知らせをしていたところ、お墓の建立でご縁をいただいたお客様より、お庭に関するご依頼をいただきました。

作業前のお庭のお写真です。たくさんの植木や植木鉢があるのが分かります。

ご相談くださったのは奥様なのですが、お庭いじりが大好きなご主人様が体調を崩してしまい、草取りや植木の管理ができず、伸び放題になってしまってお悩みでした。ご主人様も含めたご家族皆様で相談された結果、植木鉢等の整理をし、「有効活用するために駐車場にしたい」というご希望をいただきました。

 

違う角度から見たお写真です。夏場になると雑草がすごいスピードで生えてしまうそうです。植木鉢や庭石、レンガも撤去することになりました。

 

施工が始まりました! 植木鉢を全て撤去した後、庭石も撤去します。重たいのでクレーンで作業します。 また、全て取り除いてから、植木も抜根処分することになりました。

 

全て撤去すると、植木鉢などが2トントラックの4台分程度の荷物になりました!

 

植木鉢や庭石の撤去、植木の抜根をした後のお写真です。土が盛り上がった状態ですので、駐車場にするため、この土も処分することになりました。

 

重機を使って土を掘り、トラックに積んで処分をします。

 

コンクリートを打つため、仕上がりの高さよりも20センチ程度掘り下げた状態にします。お庭のリフォームの際に、作業音や荷物の運搬等でご近所の皆様にはご迷惑をお掛けしますので、土埃でご迷惑をおかけすることのないように、このように水をかけながら作業します。

 

コンクリートが打ち上がりました! コンクリート部分に水が溜まらないように、水が流れるよう、しっかりと傾斜をつけています。この状態で、しばらく養生します。(手前の脚立と板は、養生中に人が立ち入りにくいように置いています)

 

駐車場が出来上がりました!

ご主人様には「庭の手入れができなくなって寂しいけれど、自分の手で維持・管理するのが難しいのもわかっていたので、どこかホッとしています」と、お言葉をいただきました。 また、お子様たちには「庭に車をとめることができるので、子どもを連れて帰省する際に便利になりそうです」というお声をいただきました。

今回、ご依頼のお電話をくださった奥様は、お庭をどうにかしなければと、ずっと悩まれていたそうです。ただ、「どこか具体的に相談のしやすいところはないだろうか」とお考えだったそうで、すまいるくらぶ静岡のことをお聞きになった時、「お墓のお仕事でかかわった佐野石材さんだし、相談しやすい」と思ってくださったそうです。 仕上がったお庭を見て、「お庭を見るたびに、どうしようかと悩んでいたので、相談出来て良かったです。お世話になりました」とおっしゃっていただけました。

若い時は簡単に出来ていたことが、歳を重ねるとともに、なかなか難しくなってしまうことは多くあります。その際「生活をコンパクトに」と希望される方は多いです。 寂しさを覚える反面、暮らしやすさを求めることは、悪いことだとは思いません。

お庭のリフォームであったり、ご実家の遺品整理など、空き家・空き地の活用方法など、「どこに相談したら良いの?」とお困りの方は、ぜひ、すまいるくらぶ静岡にご相談ください。皆様が、安心・笑顔になっていただけますよう、スタッフ一同、親身になってご対応させていただきます!